韓国国立公園の楽しみ方

ベスト探訪コース

画像がありません。
画像がありません。
辺山半島 国立公園
所要時間[上り] 約 40分 [下り] 約 40分
距離17km
難易度初心者
コース区間パラムモトゥンイ~格浦(ドライブコース)
国立公園の紹介リンク
コース詳細
扶安邑から国道30番で辺山海水浴場方向に15km進み、下西面・白蓮小学校前の小高い道を上ると、目の前に海が広がる。ここが格浦海水浴場までの最高のドライブコースの始まりである。さらに1.5kmほど進むと、「辺山半島国立公園」の里程標が右に見えるが、ここは一般に「パラムモトゥンイ」と呼ばれる。近くでは公益事業の一環として敷地整備事業が行われ、新しい観光休憩所の海倉休憩所が設けられている。
さらに辺山海水浴場まで秀麗な自然景観が続く。セマングム干拓道路では、広い海を両側に従え、ドライブの醍醐味が満喫できる。つづいて国道30番で展望台を国道で回り込むと、下方に辺山海水浴場が現れる。ここから格浦まで故沙浦海水浴場とハソム海道、そして格浦港へと続くコースが始まる。辺山海水浴場は砂が細かく、傾斜が緩やかで家族連れのピクニックに適している。海水浴場の西端には松浦という港があり、美味しい刺身も堪能できる。さらに車でまっすぐ進んで辺山面役所所在地(知西里)を経由し、格浦方面に3.9kmを走ると、故沙浦海水浴場が現れる。海辺にそって松林が茂っているので海水浴を楽しむ人でにぎわう。長い年月で作り上げられた白浜の長さは840mにも達する。コース最終地の格浦は、故沙浦から約5分距離にあり、辺山半島の端から格浦港が見渡せる。様々な水産物の産地としても名高く、周辺には彩石江、赤碧江、格浦海水浴場など、名勝が随所に点在する。
他の探訪コースを見る
  • QUICK MENU
  • 国立公園の位置
  • ベスト探訪コース
  • 気象情報
  • エコツアー
  • TOP