韓国国立公園情報
タイトル 智異山ツキノワグマ復元国際シンポジウムを開催!
作成 Knp 追加日 11.16.2009 閲覧数 740
Attachments :

智異山ツキノワグマ復元国際シンポジウムを開催!

 

□ 国立公園管理公団智異山ツキノワグマ復元事業関連で「2009ツキノワグマ復元の発展方向に関する国際シンポジウム」を11日から13日まで、全南・求礼にある絶滅危惧種復元センターにおいて開催した。

 

□ 今回の国際シンポジウムはツキノワグマを本格的に自然にかえしてからの5年間の成果や中間評価により、今後の復元事業に対する改善方法及び発展方向を示す目的で開催された。

 

□ 参加者は国際熊協会専門家チーム議長John Beacham(アメリカ)をはじめ、ノルウェー、日本、台湾、中国など8人の海外の野生動物専門家及び韓国の専門家20人を含む約200人が参加した。

 

□ 今回のシンポジウムは、▸地域住民との協力システムを強化するための方案、▸ツキノワグマの群れの形成及び安定化のための方案、▸ツキノワグマ復元研究の発展方向、▸生息地管理方案、この四つのSessionで進められた。

 

□ また、1111日午前には生物資源の教育施設、広報館、自然学習施設を備えた国立公園絶滅危惧種復元センター新築庁舎開所式が行われた。

Previous Next List
  • QUICK MENU
  • 国立公園の位置
  • ベスト探訪コース
  • 気象情報
  • エコツアー
  • TOP