韓国国立公園情報
タイトル 智異山でツキノワグマ、子グマ5匹出産
作成 Knps 追加日 04.08.2014 閲覧数 747
Attachments :

最近、智異山で母熊三匹が全部5匹の子を産みました。

 

2007年にロシアから導入して放し飼いにしたRF-23は、木の洞窟で子二匹を出産し、ソウル大公園で導入して放し飼いにしたKF-27は一匹を、中国で導入して放し飼いにしたCF-38は、子二匹を岩の洞窟で出産しました。
 
今年五匹の子グマの出産は、2009年に智異山の野生で最初の子が生まれて以来、最も多くなります。

Previous Next List
  • QUICK MENU
  • 国立公園の位置
  • ベスト探訪コース
  • 気象情報
  • エコツアー
  • TOP