韓国国立公園情報
タイトル 秋季 ハイキング「蜂刺され」に注意してください!
作成 Knps 追加日 09.16.2015 閲覧数 827
Attachments :

秋季スズメバチの活動が旺盛になるに伴う事故防止のため訪問客の方々は十分ご注意ください.

 

ハチ刺されを予防する ためには,ハチを刺激しやすい濃い化粧や香水などの使用をなるべく控え,明るい色の服装を避けるのがよいでしょう.

 

誤って蜂の巣を触った場合,可能なかぎり低い姿勢を取り,ハチが去っていくのを待ってから動くことが大事です.腕を振り回したり走ったりするとハチを刺激し攻撃されることがあります.

 

毒針の除去の際にはクレジットカードなどを用いて肌から針を押し出すような感じで針を取り除き,刺された部位をキレイに洗い,消毒剤( アンモニア水)塗ります.また,呼吸困難に陥った場合,即座に119(消防署)に通報し,近くの病院で治療を受けなければなりません.


 

Previous Next List
  • QUICK MENU
  • 国立公園の位置
  • ベスト探訪コース
  • 気象情報
  • エコツアー
  • TOP